HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  音楽  »  Avril Lavigne―とあるSAのログオフ記21

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Avril Lavigne―とあるSAのログオフ記21

タイトル通りはいつもの事です。
今回はAvril Lavigneです。

『は?』という声が聞こえて来そうですが、たまには肩の力を抜きながら聴ける曲も良いですよ?(^^

Avril Lavigneアヴリルラヴィーンですが、カナダ生まれのシンガーソングライターです。
2002年6月4日リリースのデビューアルバムLet Goは全世界で約1700万枚を売り上げ、アメリカではプラチナディスクに6回も選ばれました。
特筆すべきは、ポップ・ロックをベースとしながら、オルタナティヴ・ロックやポスト・グランジ等の要素が取り入れられた点で、彼女の元気さや活発さ等、強烈な性格が思いっ切り出ているのにも拘らず、どこか聴き易いという点。
いや、パンクスタイル大爆発させても、何一つ不思議じゃないと言う意味で。(^^;
ジャンル的な括りで「?」を浮かべた方、「彼女のスタイルやジャンルに関する話」は後述しますので、それを参考にして下さい。
因みに、このアルバムを出した時、彼女は17歳で、男勝りに育って来たと言う性格を炸裂させながら活躍していました。(笑)
これを知らないアヴリル好きなんて居ないでしょ? 居ないよね?(^^;



Avril Lavigne Losing Grip


2003年4月1日発売の4枚目のアルバムであると同時に、デビューアルバム「Let Go」の1曲目
CDタイムで50秒手前位から、元気一杯な彼女というのが分かります。
2分10秒辺りと2分40秒位の聴かせるフレーズ等だと『単に、元気だけじゃないな』と言うのも分かりますね。(^^

Avril Lavigne Complicated


2002年5月14日にリリースされた1stシングルで、各国の週間シングル・チャートでは、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イタリア、ノルウェー、メキシコで1位を獲得、アメリカで2位、イギリスで3位を記録。
デビューアルバム「Let Go」の2曲目に収録。
作詞・作曲はアヴリル・ラヴィーン、ローレン・クリスティー、スコット・スポック、グラハム・エドワーズらによる合作で、今ほど極端な印象の曲でも無いです。


Avril Lavigne Sk8er Boi


「Let Go」の3曲目に収録。 2002年8月27日発売の2ndシングル。
このアルバムは、彼女が経験不足だった為、どの曲も色々なバックアップ体制を組んで作られていますが、『活発な少女が、とことん暴れまわる』という点では共通していますね、どの作品も。(笑)


Avril Lavigne Mobile


「Let Go」の5曲目に収録。
『この少女にはインターバルは存在しない』と思ったのを良く覚えています。(^^;


Avril Lavigne Anything But Ordinary


「Let Go」の8曲目に収録。
『こんなにも聴かせる要素たっぷりの曲でも、彼女だけは元気一杯です(笑)』と言うような作品ですね。(^^;


後述です。

実際の所、彼女は「自身の音楽はポップ・ロック」だと公言しているのですが、オールミュージック(オール・メディア・ガイドが運営する、音楽に関するメタデータのデータベースサイトで、音楽情報サイトの権威)や他の評論家達の見解はパンク、ポップ・パンク、ポップ・ロック、オルタナティヴ・ロック、オルタナティヴ・ポップ・ロック、ポスト・グランジなど多岐に渡っています。
この様な結果となるのは、彼女の反抗的なイメージや大雑把にガンガン弾き鳴らすギターの音色等の要素が考えられ、更には彼女自身も初期のパンクに影響を受けており、1970年代のパンクに多少似たテイストの曲も幾つか見受けられるからでしょうね。
で、彼女は「自身の音楽ではパンクではないし、そう言ったこともない」と言及していますが、インタビューで「自分のジャンルはパンクだ」と言ってる動画が何個も残っていたり…。(^^;
最低でも、モダン・ロック、パンク・ロック、ポップ・ロック、パワー・ポップの音楽性は素で持っている筈ですがね。(^^;
要するに彼女自身も周りも、彼女に「枠」を適用出来ていないのです。 まあ、枠に収まったら収まったで、かなりツマらなくなりそうですしね。(^▽^;


さて、彼女の曲はまだまだありますし、楽しめるのですが、此処から先は『YOUTUBEでも何でも良いから、聴いてみて気に入った曲を見付けて欲しい』ですね。
今時、人気ランキングを上から確認していくだけで、その人にとって「良い曲」と出会う確率はとんでもなく低いですから。
幸いな事に、このアヴリル・ラヴィーンの場合は(彼女に限った話ではないですが)、検索すれば幾らでも曲が出て来るので、お薦めです。


それでは、また。<(_ _)>
関連記事

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Free Area1
BlogRanking
応援が励みになります。

ブログ村
FreeArea2
Profile

SUPPLICE

Author:SUPPLICE
名 前:SUPPLICE
読 み:シュープリス
性 別:男
誕生日:7月1日
血液型:B型
身 長:184cm
体 重:65kg
趣 味音楽鑑賞(ジャンル問わず)、ギターベース読書ゲーム(趣味?)
得 意家事全般
不得意:色々? 欠点だらけ。
特 徴:基本的に毒舌家(気味?)らしいです。 その割に、年下には妙に懐かれます。(笑)

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FreeArea3
訪問者数
検索フォーム
ページジャンプ
全1ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
QRコード
QR
ブロとも一覧
リンク
FreeArea4

写真を楽しんだり
天気を確認したり
飽きない様にしたいです。
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。