HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日記  »  黒田東彦氏の所信表明とその後の発言!! 『日銀の金融政策は為替下落狙っているものではない』!―とあるSAのログオフ記216

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒田東彦氏の所信表明とその後の発言!! 『日銀の金融政策は為替下落狙っているものではない』!―とあるSAのログオフ記216

今回は日銀金融政策の話です。(^^
今日の午前中、次期日銀総裁の黒田東彦氏の所信表明後の質疑がありました。
 今後かなり重要になって来るでしょうね。 今後、日本の経済がどうなるかの話ですから。
政府が次期日銀総裁の候補者に指名した黒田東彦・アジア開発銀行(ADB)総裁は衆院の議院運営委員会で行った所信表明後の質疑で『大胆な金融緩和による早期の物価目標実現が日銀の使命と確信している』と述べたみたいです。
また、日銀金融政策は為替下落狙っているものではないが、金融緩和した国の為替が下落する傾向あることは否定出来ない』と指摘したそうですね。

そんな中で方針を語った訳ですから、結構面白い事になりそうですよ。 話の内容からしても。(^^
まず、「2%の物価目標は世界の多くの中央銀行が採用しており、事実上の世界標準(グローバルスタンダード)」と指摘し、デフレの現状から2%を達成するのが困難を伴うのは事実だが、挑戦しなければデフレが悪化する』と言い、その上で『2%目標の達成は可能と確信している』と言い切りました。
また2%目標の導入は日銀が政策委員会で決定されていて、『法律で担保されている日銀の独立性と矛盾しない』と説明したそうです。
物価上昇に伴い『平仄のあった雇用と賃金の早期改善が必要』としつつ、『経過的に賃金と雇用が改善しないことも有り得る』とも指摘しました。 日銀の支店網などを活用して状況の調査が必要とし、雇用と賃金の早期改善が政府・日銀の課題と強調した形です。

『経過的に賃金と雇用が改善しないことも有り得る』と言うのは、最も重要な課題が達成されない最悪のケースです。 個人個人に入って来るお金が少なくなるから財布のひもは固くなり、高価な物は売れなくなる。 売れなくなれば更に原価の安い商品で安い品を提供する。 安い商品の利益なんて限られているから、社員の給料も著しく制限するしかない。 はい、今までのデフレの流れですよね。 そうなれば物価の上昇は重荷でしかなく、日本の経済も破綻する。
とまあ、あくまで最悪の場合ですがね。(^^;
つまり、『経過的に賃金と雇用が改善しないことも有り得る』と言うのはある意味最悪のシナリオですが、それを避けつつデフレから脱却する事を望まれています。 先述した「日銀の支店網などを活用して状況の調査が必要とし、雇用と賃金の早期改善が政府・日銀の課題と強調した形」というのはそれを避ける為の手段なのですからね。
これから先、日本経済が「将来に期待が持てる」状況になれば良いですね。(^^
少なくとも、10代の女性の人気職がキャバクラのホステスで、その理由が真面目に働いても稼げない、稼げるだけの環境じゃない、日本の経済の将来に希望が持てないとか…。 他にも理由はあるそうですが、そういうのは勘弁願いたいですよね。(^^;



それではこれで。<(_ _)>

    にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ

最後まで読んでくれた人、応援してくれたら嬉しいかな。(^^
関連記事

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Free Area1
BlogRanking
応援が励みになります。

ブログ村
FreeArea2
Profile

SUPPLICE

Author:SUPPLICE
名 前:SUPPLICE
読 み:シュープリス
性 別:男
誕生日:7月1日
血液型:B型
身 長:184cm
体 重:65kg
趣 味音楽鑑賞(ジャンル問わず)、ギターベース読書ゲーム(趣味?)
得 意家事全般
不得意:色々? 欠点だらけ。
特 徴:基本的に毒舌家(気味?)らしいです。 その割に、年下には妙に懐かれます。(笑)

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FreeArea3
訪問者数
検索フォーム
ページジャンプ
全1ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
QRコード
QR
ブロとも一覧
リンク
FreeArea4

写真を楽しんだり
天気を確認したり
飽きない様にしたいです。
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。