HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日記  »  朝鮮総連幹部の「再入国禁止」で充分? 日本政府の独自制裁。 北朝鮮は3度目の核実験で軽量・小型化に成功。 日本や各国は非難声明…。 どう対応する?―とあるSAのログオフ記201

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝鮮総連幹部の「再入国禁止」で充分? 日本政府の独自制裁。 北朝鮮は3度目の核実験で軽量・小型化に成功。 日本や各国は非難声明…。 どう対応する?―とあるSAのログオフ記201

12日、北朝鮮は、従来より強力で高度な爆弾を使った実験を行い、実験は成功したと発表しました。 これを受け、安倍晋三首相やオバマ米大統領、国連の潘基文(パンギムン)事務総長は核実験を非難する声明を出しましたね。

3度目の核実験に踏み切った北朝鮮

従来より強力で高度な爆弾を使った実験に成功したと発表して、今後どうなるのやら。(==

北朝鮮核実験は2006年10月、09年5月に続く3回目。 金正恩(キムジョンウン)体制に移ってからでは初めて。 正恩氏は父の故・金正日(キムジョンイル)総書記と同じ様に、国際社会からの非難や制裁を撥ねつけて、武装に固執する姿勢を示していますね。 「それしか出来ないから」と言う声も聞きますが…。

朝鮮中央通信(KCNA)は、核実験が『アメリカの敵対行為に対して、国家の安全と主権を守るための対抗措置の一環』として実施されたと伝えました。 また、実験に使った核爆弾はこれまでの2回に比べて爆発力が強く、小型、軽量化していると強調しました。

北朝鮮が長距離ミサイルに搭載可能な核爆弾の開発に一歩近付いたとすれば、アメリカへの脅威は増大する、と。 昨年12月に事実上のミサイル発射に踏み切った際の射程はアメリカ本土に届くものであったことから、小型、軽量化を達成した後からではアメリカでなくとも、大抵の国は核の脅威に晒される為ですが…。 ただ専門家の間では、その様な技術の完成までには後数年掛かるとの見方が強いとか。 ただ、旧ソ連時代も、核開発の際には後何年も掛かるだろうと専門家が分析していたのに、あっさりと成功させている訳で、安心している暇が無いのは変わらないみたいですがね。(==
国連の潘事務総長は声明で、『安全保障理事会決議への明白かつ重大な違反だ』と述べました。 安保理は12日、ニューヨークで緊急会合を開いて対応を協議しました。 いや、声明で述べた所で、有効な手段を取れなければ、それでお終いですけれどね。 実際、北朝鮮はこの後も「2次、3時の対応」を「警告」しているので、どうなるのか心配ですね。

日本政府独自制裁


さて、各国の対応ですが…安倍晋三首相は核実験の報道を受けて、『誠に遺憾であり、強く抗議する』と述べました。  オバマ米大統領は『非常に挑発的な行為だ』と非難し、北朝鮮の核ミサイル計画は『米国の安全保障、国際平和への脅威だ』と指摘しました。

中国は12日、核実験に『断固反対する』との立場を表明した。 同国外務省の声明は北朝鮮に対して、非核化の約束を守り、事態をさらに悪化させる行動を慎むよう強く求めています。 ただ、中国中国で北朝鮮に3回目の核実験を行わない様に言っていた訳で…中国が嫌う「面子を潰された形」にはなりましたね。

アメリカの地質調査所(USGS)は、核実験によるとみられる揺れの規模をマグニチュード4.9から5.1に上方修正しました。 震源の深さは約1km。
韓国国防省の報道官によると、今回の北朝鮮の核実験での爆発の規模は6~7キロトンと推定されるとか。 06年の核実験では1キロトン足らず、09年は約2キロトンだったとみられています。 広島の原爆は15キロトンです。 どんどん成果を出していますね。 各国からは援助を引き出して、核の研究や実験だけはキッチリやって来ただけですが…。

北朝鮮は昨年12月、「人工衛星の打ち上げ」と称して長距離弾道ミサイルの発射実験を強行しましたね。 今年に入り安保理が制裁決議を採択したことに反発し、核実験の実施を予告していました。 金総書記の誕生日が16日だったことから、これに合わせて実施される可能性が指摘されていた訳です。 北朝鮮と友好関係にある中国は、9日から春節(旧正月)の休暇に入っていますね。 現状で友好関係にあるかどうかは、実際には極めて疑わしいのですが。

さて、安倍晋三首相は12日午後、北朝鮮の核実験実施の発表を受けて声明を発表。 声明には、朝鮮総連副議長を念頭に、『北朝鮮を渡航先とした再入国は原則認めない』とした独自の制裁措置を盛り込んだ訳ですね。 菅義偉官房長官は記者会見で、今回の制裁対象は5人で、同日付で発動すると説明しました。 北朝鮮にとっては貴重な金蔓ですからね。 まあ、この程度で何がどう変わるのかという問題も…。(==
ただ、日本日本で、国会で「自衛隊の基地攻撃力」について話し合っていましたが、それもどうなるのか不安ですね。 「対地」能力の攻撃力、戦闘機のミサイル等を始め色々と欠如しているのですが、現行法だとどこからが防衛の為の戦闘になるのかとか…。 F-35を数十機輸入しようが、他の様々な軍備を整えるのかも問題ですが、「何かあった時に即座に日本国民を守れる行動に移れるかどうか?」も心配です。
石原元東京都知事ではないですが、何かあってからでは遅いという現実を突き付けられて、それでも「こういうのが必要だ」と言う具体案も出せないのに、このまま進んだとしたら、それは恐怖です。 そうはなって欲しくないですよね。(==



それではこれで。<(_ _)>

    にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ

最後まで読んでくれた人、応援してくれたら嬉しいかな。(^^
関連記事

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Free Area1
BlogRanking
応援が励みになります。

ブログ村
FreeArea2
Profile

SUPPLICE

Author:SUPPLICE
名 前:SUPPLICE
読 み:シュープリス
性 別:男
誕生日:7月1日
血液型:B型
身 長:184cm
体 重:65kg
趣 味音楽鑑賞(ジャンル問わず)、ギターベース読書ゲーム(趣味?)
得 意家事全般
不得意:色々? 欠点だらけ。
特 徴:基本的に毒舌家(気味?)らしいです。 その割に、年下には妙に懐かれます。(笑)

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FreeArea3
訪問者数
検索フォーム
ページジャンプ
全1ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
QRコード
QR
ブロとも一覧
リンク
FreeArea4

写真を楽しんだり
天気を確認したり
飽きない様にしたいです。
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。