HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日記  »  山中伸弥教授のノーベル賞授賞式出席と今後の抱負!! ノーベル賞は過去形、「初心に帰って研究を」!!―とあるSAのログオフ記166

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山中伸弥教授のノーベル賞授賞式出席と今後の抱負!! ノーベル賞は過去形、「初心に帰って研究を」!!―とあるSAのログオフ記166

ノーベル賞は過去形に」ノーベル賞授賞式終えて山中教授


日本時間11日未明、京都大学の山中伸弥教授に、ノーベル医学・生理学賞が授与されました。 授賞式の後、ロイヤルファミリーらおよそ1,300人が出席する晩餐会に、夫婦揃って参加しています。

ノーベル賞授賞式の翌日、京都大学の山中伸弥教授が会見を行いましたね。(^^

山中教授初心に帰って研究を」

山中教授はこれから色々と忙しそうですね。

『今日は科学者として仕切り直しの朝だと感じている』と話し、iPS細胞(人工多能性幹細胞)を創薬に役立てるという応用に向けて、これまで以上に力を入れていきたい』と抱負を語りました。
本人曰く『睡眠不足の中』だったらしいですが。(^^;

既に、ノーベル賞は過去形』と話す山中教授 『また、新しく科学者として、もう一度、仕切り直しの最初の朝だという風に感じています』とも述べています。
ノーベル賞を過去形として扱う山中教授は一連の行事について、『研究はマラソンとよく似ている。 今回は、栄養補給の様な意味があった』と振り返っています。 数日後には帰国し、難病の人達の治療への応用を目指し、iPS細胞の研究に戻るらしいですね。
山中教授は『時間が掛かります。 少しずつですが、前に進んでいますので』と述べています。

これからが楽しみですよね。(^^



それではこれで。<(_ _)>

    にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ

最後まで読んでくれた人、応援してくれたら嬉しいかな。(^^
関連記事

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Free Area1
BlogRanking
応援が励みになります。

ブログ村
FreeArea2
Profile

SUPPLICE

Author:SUPPLICE
名 前:SUPPLICE
読 み:シュープリス
性 別:男
誕生日:7月1日
血液型:B型
身 長:184cm
体 重:65kg
趣 味音楽鑑賞(ジャンル問わず)、ギターベース読書ゲーム(趣味?)
得 意家事全般
不得意:色々? 欠点だらけ。
特 徴:基本的に毒舌家(気味?)らしいです。 その割に、年下には妙に懐かれます。(笑)

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FreeArea3
訪問者数
検索フォーム
ページジャンプ
全1ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
QRコード
QR
ブロとも一覧
リンク
FreeArea4

写真を楽しんだり
天気を確認したり
飽きない様にしたいです。
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。