fc2ブログ
HOME   »  Vocal
Tag | Vocal

Dir en grey―とあるSAのログオフ記16

タイトル通りなのがSUPPLICEクオリティーです。
2回に分けて申し訳ないです。(^^;

『またヴィジュアル系だ』と思った方、本当に申し訳ないです。
洋楽はまた今度。<(_ _)>

なので、さっさと進みましょう。

2回目のDir en greyです。
前回の続きで、インディーズの時期を振り返ります。

ファーストシングルの「JEALOUS」が1998年5月10日発表。
-I'll-は1998年8月12日発売のシングルで、インディーズ最後の曲です。
GARDENはPVを3つ通しで観ると当時の雰囲気が伝わると思ったので。


Dir en grey GARDEN PV


こちらはPV版。 1997年7月25日発売のアルバムMISSA」の5曲目に収録されています。
この曲、弾くと凄く楽しいですよね。(^▽^


Dir en grey JEALOUS


この曲も良い意味で問題作なのですよね。 歌詞だって、男性が書いたとは思えない程に綺麗で、女性の様な美しさがあります。 それでも、京らしく、『毒の効いた部分』が良い味を出していると思います。
曲調は絵画で言うとバロックの様なコントラストの効きと、当時から彼等なりの音楽作りを強く意識していた事を窺わせてくれます。 今聴いても、興味深い楽曲です。
アレンジという範囲で言うのなら、ゴシックの強みを活かせる手法と当時の彼らの『こういう風にやりたい』という我がぶつかって出来た作品でしょうね。(^^
ワッフルっぽいタコ焼きとか、何と言うかそんな感じ。


Dir en grey -I'll-


当時インディーズとしては最高記録のオリコン初登場7位を記録し、メジャーデビュー前から他との格の違いを見せ付けてくれた名曲。
それを雄弁に物語る様に、曲自体がとても聴き易いもので、主流の楽曲にも引けを取らないです。 ただ、それはメロディのみの事であり、アレンジに見る事が出来る個性は寧ろ痛快な程に好き勝手やっています。(^^;
『音質的には聴き易くしているだけ』ですからね、この曲。 毒はきちんとありますよ。 当時、『単にポップだね』と思った人達が『当のDir en greyに一番嵌められた人達』という考えで作った気がしますね。
ギターやベースサウンド等の設定弄ってそのまま弾いてみて下さい。 ヴォーカルの歌詞と相まって精神的に痛い感じがしますので。(笑)
曲調そのものは夏のイメージで構成されているものの、歌詞が冬をイメージした詞になっているのが最大の特徴。 ポップですが、寂しさや儚さ、軽めですが(表面的に)毒が混在している曲です。(^^


2部構成で記事書きましたが、どうでしたでしょうか?

今のDIR EN GREYや昔のDIR EN GREYどっちが良いかではなく、『今のDIR EN GREYのスタートライン』を意識すると物凄く進化を続けているのが分かります。
今のDIR EN GREYを知らない人は、先入観無しでCD聴く事をお勧めします。 多分、ビックリする事でしょう。(^^;
メジャーデビュー後のMステで-ZAN-」を演奏して、お子様達が泣きだし、その親達から大量のクレームが来る程、ゴールデン出演には向かないバンドですが、あのバンドのスタンスはいつでもお手本です。
ただ心配なのは、ヴォーカルの京ですね。 歌い方が凄まじく声帯に負荷を掛けるので、壊さない範囲内に纏めて作品を発表し続けて欲しい物です。

今後の詳細も気になる方はオフィシャルサイトへどうぞ。^^

それでは、この辺で。<(_ _)>

DIRENGREY OFFICIAL SITE
スポンサーサイト




Dir en grey―とあるSAのログオフ記15

タイトル通りなのがSUPPLICEクオリティー。(ぇ

そういう訳で、今回はDir en greyです。
「凌辱の雨」以降はDIR EN GREYですが、今回はこの表記で。
『またヴィジュアル系だ』と思った方、申し訳ないです。
洋楽はまた今度。<(_ _)>

絶対的に説明不要の大型バンドなんですが、今回取り上げるのはインディーズ時代の作品です。

今のDIR EN GREYや昔のDIR EN GREYがどうこうではなく、今回のリストはそのまま『私が特に影響を受けた時期の作品』なので、凄く重要なのですよ。
時期的に、そこまで聴きこんでいなくても、充分影響受けさせて貰ったと言うか。(笑)

アルバム「MISSA」は私がギターを初めて手にしてから約3ヵ月後に発売された作品なのです。b(^▽^)d
アルバム「MISSA」の収録順になっているので、順番に聴くとメジャーデビュー迄に一本筋が通ります。 あ、アルバム「MISSA」は1997年7月25日発売されています。

で、量が多くなったので、今回は2部構成で記事投稿です。


Dir en grey 霧と繭


Dir en grey初の映像作品「「」~if trans…~」の2曲目惨劇の夜歌詞差し替え版で、アルバム「MISSA」に収録。
※歌詞の内容が「幼女を対象とした性的暴行を目的とする誘拐・虐殺事件」をモチーフにしている為、CD収録は見送られました。 また、ギターソロも若干のリアレンジがされています。 ただ、その後のライブでは「霧と繭」ではなく「惨劇の夜」が演奏されています。※


Dir en grey 「S


Sはサディストの意味を含んでいるがそれだけではないため「」で括っている曲です。


Dir en grey Erode


恋人同士に事件が起こり、その関係が崩れていく様が描かれた曲です。


Dir en grey 蒼い月


当時から、ライブでは何度も何度も繰り返して演奏される定番の曲でした。

Dir en grey GARDEN


一年の四季を通しで描いているのが特徴。


Dir en grey 「」


ペットを飼うように人間が飼われていたら…という内容』



どの曲も良い曲ではありましたよ。
惜しむらくは、もっと詰める事が出来れば…そう思う事も多いのですが、それは『無理な話』でしょう。
いや、情報通信技術が発達して、アマチュアも当時のプロ達並みのアレンジ方法を知る事が出来て、一寸お金を掛けて機材やシステムを組んで録れば当時のプロ達よりもずっと良い音質を提供出来るのが現在の水準なのですから。
当然ながら、当時にそんな物ありません。 プロのノウハウは『自分で盗む』しかないご時節です。
曲を作るのも正に手探りであった時期に、短期間で『Dir en greyはこういうバンドだ』と宣言している事自体が驚きなのです。
La;Sadie's(ベースがKisakiであった事以外は今と同じメンバー)が1997年1月15日に解散して24日にベースにToshiyaを加えた今のメンバーが揃ってそのままDir en greyを結成したのですから…。 その上で、このバンドの作品を片っ端から作ってライブと同時並行で発表し続けたと…。
普通なら無茶を超えて無謀ですよね、スケジュール。 血吐きそうです。(笑)次回分もそれを踏まえた上で聴いて貰えれば幸せですね。 当時のインディーズは手探りの中で形にしていったので、それを踏まえて聴くのも醍醐味ですよ。(^▽^


それでは、今回はこれで。<(_ _)>

ナイトメア―とあるSAのログオフ記13

前回同様、タイトルの順序が逆です。
内容がタイトル通りなのはSUPPLICEの仕様です。(ぇ

今回はナイトメアです。

あ、『今更?』とか言う声が聞こえて来そうです。(^^;
ヴィジュアル系ばかりだね』という風に思った方、SUPPLICEの場合、ギター始める前も始めてからもずっとヴィジュアル系が盛り上がっていたのですよ…。
ぶっちゃけ、その当時は、一部を除けば、ヴィジュアル系以外のバンドって勢いが無くて…。orz
今は色々な人達が活躍しているので、嬉しい限りです。(^^
あ、洋楽はそこそこ聴きますよ。 マニアックな物ばかりですけれども。(ぇ

さて、ナイトメア!!
2001年10月21日に1stマキシシングル犯行期(いい感じの曲名です)を発表し、インディーズデビュー。
2年弱で一気にメジャーになり、今も精力的な活動を続けています。

メジャーデビュー作は2003年8月21日発売の「- Believe -」。
ヴィジュアル系バンドを語る人でも、それ以外の人でも、チェックした方が良いですよ。
ただ、好き嫌いは分かれちゃうんですよね、こういうバンドも…。


ナイトメア 東京傷年


04年07月22日に発売されたマキシシングルです。 今とは結構違う事が窺えます。(ぇ
※若干毒舌っぽく書く事がありますが、毒舌と丁寧口調織り交ぜるのが私のデフォルトなので、気にしないで下さい。※
胸に突き刺さるような曲とでも言えば良いのでしょうか。 「成熟し切っていない」と言われればそれまでですが、こういう曲だけでしか出来ない良さはあるのです。(^^
実際、こういう曲は弾くと気持ち良い物ですし。^^


ナイトメア the WORLD



06年10月18日に発売されたシングルです。 日本テレビ系アニメ「DEATH NOTE」の主題歌に採用されました。
RUKAが「DEATH NOTE」の主人公、夜神 月をイメージした歌詞が特徴で、良い意味で月っぽいですよね。(^^;;


ナイトメア アルミナ


「the WORLD」のカップリングの「アルミナ」も夜神 月をイメージしていますが、これは咲人の解釈。 アルミナ(酸化アルミニウム)の結晶化で宝石が出来るからか、人間としての成長過程等も伺えますね。
『アレ(月)を成長させてどうするんだ?』とか、そういう風に思ったのは私だけではない筈。(ぇ


ナイトメア mimic


2012年2月29日発売された作品で、シングルとしては最新作です。
「東京傷年」の頃と比べると、かなり違いますよね。 良いか悪いかは、ナイトメアから何を感じ取っているかの差なので、そういうのはどうでも良いです。(ぉぃ まあ、遍歴としては参考になるかも知れないです。
でも、たまにはストレートに暴れたくなる曲もリリースして欲しいですね。
何故って、ナイトメアだとそういう曲を弾きたいから。(^^; 聴く時は好き嫌いはあまり無いのですがね。


ナイトメアの場合は詳細なんて書く必要は無いので(有名ですから)、オフィシャルサイトで堪能してきて下さい。



それでは、また。<(_ _)>

Nightmare Official Site

Free Area1
BlogRanking
応援が励みになります。

ブログ村
FreeArea2
Profile

SUPPLICE

Author:SUPPLICE
名 前:SUPPLICE
読 み:シュープリス
性 別:男
誕生日:7月1日
血液型:B型
身 長:184cm
体 重:65kg
趣 味音楽鑑賞(ジャンル問わず)、ギターベース読書ゲーム(趣味?)
得 意家事全般
不得意:色々? 欠点だらけ。
特 徴:基本的に毒舌家(気味?)らしいです。 その割に、年下には妙に懐かれます。(笑)

Calendar
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FreeArea3
訪問者数
検索フォーム
ページジャンプ
全1ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
QRコード
QR
ブロとも一覧
リンク
FreeArea4

写真を楽しんだり
天気を確認したり
飽きない様にしたいです。
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示