HOME   »  女子高生
Tag | 女子高生

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

45000HITしていた事に今更気付いて更新しました!―とあるSAのログオフ記262

お久し振りです。
またしても、ず~~っと更新せずに居ました。 申し訳ありません。<(_ _)>

で、このブログ45000HITとか達成していたんですね。 気が付きませんでした。(^▽^;
という訳で、今回は45000HIT達成にかこつけて、近状ネタで書いてしまおうかなと。(ぉぃ

近状は「続き」で確認して下さい。(^^;


    にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
続きを読む
スポンサーサイト

例の女子高生達の高校の英語の勉強方法!―とあるSAのログオフ記260

前回に引き続き、高校英語の勉強方法の記事です。
リクエスト記事の続きと言う訳ですね。
御免なさい、つまらない記事をまた載せる事になって。<(_ _)>
まあ、楽しんで頂ける方は是非楽しんで下さい。(^^;

「今回も色を変えたり、文字のサイズを変更した箇所」が重要なので、そこだけ読む形でOKです。 それ以外は「補足として書いてある」と思って下さい。
じゃあ、本題に入る前に軽く読んでおいて下さいね。 それやっておかないと、後で頭が混乱すると思うので。(^^;

■最初に■
最初に断っておきますが、「高校生の英語は短期間で画期的に点数が上がる教科ではない」のです。 本来は中学生の英語もそうなのですが、高校受験の英語のレベルを考えると…。
ただ、確実な事は「勉強をし出した日から受験まで1日30分~1時間程は勉強」しましょう。 間違っても最後の1ヶ月で集中的に勉強しようと思わないで下さいね。(^^;
毎日の様に英語に触れる事で、英語慣れする事が重要なんです。 この理由は「大学受験資格にTOEFL導入! 英語の資格の前に、英語そのものに慣れる様に出来るのか?―とあるSAのログオフ記233」で、『日本人が日本語を話せるのは「日本人だから」ではないのです。 小さい頃から「日本で日本語に慣れているから、文法云々の前に話せる程度にはなる」…その程度の事でしょう? 帰国子女等で日本語に囲まれずに育って、その影響で日本語が流暢ではない日本人も居ますからね…。』と書きました。
つまり、本人が英語に慣れていないと意味が無いのです!
要は、英語の文法とかそういうのは実は結構何とかなるものです。 点数取れる様なやり方だって結構ありますから、TOEICやTOEFLでも。 社会人の方なら分かると思いますが、「TOEFLで良い点取っているのに大した事が無かった人の例」なんて、山程あるのでは?(^^;
理想は「即座に英語に反応出来る耳、英語の文章を組み立てる事」に慣れる事です。
勿論、これこそが一番面倒な箇所で、「単純に、勉強したから身に付く」とは思わないで下さい。

英語の勉強そのものより「英語歌詞の曲で歌詞カードを見ずに何を言っているのかを全部聞き取って、その後から文章に書き起こす」等を繰り返した方が、よほど効果があります。 勿論、文章に書き起こさないまでも、「聞き取って、その後自分の口で発音のチェック込みで喋ってみたり」とかは英語の勉強をしている時以外でも出来ますよね。 後者はともかく、前者は「通勤時間中に音楽聴きながら」で出来ます。

F1 2012 × Moon Over the Castle

一寸休憩してから、続きに行きましょう。
脅すつもりはないですが、当たり前のことを当たり前の様にやらないと、地獄が待っていますからね?(^^;
この動画のクラッシュシーンの数々みたいに。><


    にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
続きを読む

「一寸ハードなけいおん!娘達」、例の女子高生達の高校の数学の勉強方法!―とあるSAのログオフ記259

お久し振りです。 物凄く久し振りんの投稿になります。(^▽^;
今回は主に高校生を対象にした勉強法に関して、です。 しかも数学
いきなりですよね? 実際いきなりですよ。
普通、私はこんな勉強方法の記事なんて書きません。 書くとしたら、下らない話がメインになる筈なのです!><
『じゃあ、何でこんな勉強方法の記事を書いたの?』って突っ込まれそうですが、簡単ですよ。 7月1日の夜に、「一寸ハードなけいおん!娘達」の話題をチャットで出したら、『SUPPLICEが「あの5人」に教えた勉強法を記事にして』と頼まれたんですよね。(^▽^;
まあ、まだ「あの5人」の年齢にもなっていない人からのお願だったので、高校に入った場合の勉強方法を書く事にしました。 中学生の場合は、それを見越して取り組めば良い訳ですからね。 相変わらず、年下に何かお願いされる事が多いですね、私。(^^;
さて、今回の記事は、多分一番面倒臭いであろう数学の勉強方法です。 英語はまた今度アップする予定です。 文字数が半端じゃないからですか…。
「今回は色を変えたり、文字のサイズを変更した箇所」が重要なので、そこだけ読む形でOKです。 それ以外は「補足として書いてある」と思って下さい。
じゃあ、本題に入る前に軽く読んでおいて下さいね。 それやっておかないと、後で頭が混乱すると思うので。(^^;

■一番最初に■
高校数学(中学生の数学でもそうですが)一番効率の良い勉強の仕方」を把握してしまいましょう。 当たり前の事ですが、高校のテストも大学入試も「高校で学ぶべきと定められた範囲」というのが厳然とあって、「入試問題というのは定められた範囲の中から出題される」のです。 更に、「時間」という制約もあります。
高校のテストと大学入試で出題される問題には、範囲等に制約がある以上、ある程度「定型的」となるのは必定なのです。 中学はもっと限定されます。
これが入試における標準問題・典型問題という物が生まれる実態だと思っておいて下さい。
こういったことを考えると、高校生活の中で覚える数学は勿論ですが、大学受験数学の目標」というのはこう言えますね。
「ある程度定められた範囲から出題される入試問題の問題解法パターンを網羅し、体系的に学び、それを自らの知識として使いこなせる様にする事」であると…。

所謂、大学受験の数学が得意な人は問題を解く事が大好きな傾向があります。 『音楽に没頭して時間を割き続けていたから、非効率的な考え方やプランで勉強するのが嫌だった』とか…SUPPLICEみたいな人種の方が稀です!(^^;
で、何故そんな言い方が出来るかと言うと『問題を解くことが苦にならないという事は、得意であるという事と等しい』から、です。 ですから、趣味感覚で大量の問題に取り組んで、それら(解法)を自分の知識として大量にストックしているので、問題を見ると解法の第一手が即座に思い浮かぶらしいですね。 以後や将棋に似ていますね。(笑)
先ずは『問題を解くことが苦にならないという事は、得意であるという事と等しい』と言う状態になってしまいましょう。 いや、本音では『勉強は嫌い』でも良いのです。 効率良く身に付けてやってしまえば、それで良いのです。(^^
「一寸ハードなけいおん!娘達」や「私の後輩の後輩」だって、あんまり勉強そのものは得意じゃなかった訳ですが、酷い出来と言う言葉すら生温かった「私の後輩の後輩」ですら有名大学に合格出来たし、「一寸ハードなけいおん!娘達」の5人は『じゃあ、最低評価は所謂「5段階中の4」ね』と私が言っても、今は『分かりました~』で返って来るレベルにはなっています。 勉強そのものが得意でなくてもそれ位出来るのですから、勘の良い人であればすぐに出来ますよ。



『ウォームアップにも程があるだろう』と突っ込まれそうな程に単純なお話でした。
曲を聴いて頭をすっきりさせたら、本題に行きましょうか。
続きを読む

X JAPANとLUNA SEAの曲をコピーするだけでは飽き足らない女子高生達…!!―とあるSAのログオフ記258

最近はハードワークの連続で既に気力が有っても、体力が続かない毎日を送っています。 PS4が正式に発表されたのが最近唯一の救いですか?
と言う訳で、かなり久し振りの記事です。(笑)
最近暑かったですね。
梅雨らしいですが、露と言う感じがしませんでした。 寧ろ、普通に夏でしたよ? エアコン快適で万歳といった感じでした。(^^
まあ、関東でもようやく(?)かなり梅雨らしい天気になったので、今考えると貴重なお洗濯日和週間でしたよね。 で、今はと言うと…あの湿度とか、そういうのが嫌過ぎます。 不快です。(^^;

で、こちらはいつも通りに地獄です。 最近始まった事じゃないですが、最低限の人数だけしか揃っていない現場というのは骨が折れると言うのに、長時間拘束されて、それ終わったら終わったで書類も見たりして、必要に応じて指示出して…。
いい加減仕事の愚痴やめましょう。 いっその事、入院したくなるから。 まあ、その際は個室に必要な楽器だけは持ち込ませて貰えるように交渉して。 …脱線しました。 申し訳ないです。(^▽^;

で、6月に入って早々に(1日に)「一寸ハードなけいおん!娘達」の練習に顔出してきました。 ハードワークをこなした次の日の昼間から夕方まで。 …後、10日の夜から11日の朝にかけて。(^^;
だって、以前電話貰った時、妹さん半泣きな感じでしたから。(==
※詳しくはこちらを参照して下さい。 40,000HIT達成! でも、「お嬢様はご機嫌ナナメ」らしいです。―とあるSAのログオフ記256

先に一言だけ書くと、ブロとものころりさんみたいに、女子高生らしい話題の方が幾らかマシでした…。
ころりさんはころりさんで、高校生になってから最近体調を崩していたみたいなので、早目に高校生活のペースに慣れると良いですね。 慣れると、忙しいという感覚も無くなりますし。(ぉぃ
で、上記のころりさんの近状報告の様な記事はこちらからどうぞ。(^^ お久しぶりです・・・。

で、結果報告です。 ああ、面倒でしたが面白かったので、笑ってやって下さい。(==
結論から先に書くと、私が居ない時は、「私の知合い達」がかなり厳しく指導していた様です。
腹黒(ヴォーカルの子)を担当してくれている腐れ練の知り合いは、『まだいけるから♪』の一言で腹黒にオーバーワーク一歩手前の練習させていたみたいですし。
ドラムの子とベースの子の担当の2人も、似た様なものですし。
妹さんとお嬢様(ギター)を任せた技巧派ギタリストな知合いは、2人の技量を大幅に超えた課題出していたみたいですし。

例の「スパルタ講師陣」達5名にいたっては言わずもがなです。 上記より遥かに酷な練習内容だったみたいですね。(^^;
一寸目を離せば暴走するのですね、私の知合い達は…。 まあ、それでも無理はさせないのが彼等の良い所でしょうか。 させていたら、本気で怒ったかもです。(ぇ
お陰で、私が行った時には、「一寸ハードなけいおん!娘達」が私の事を菩薩様扱いしていましたから。 いつもなら、有り難がっても、多少は警戒する筈なのです。 あの5人も、多少なりとも学習しているから。 なので、練習内容を聞く前に大体の事は分かった程です。(^^;;

1日は、お姉さんに口頭で注意してから、いつも通りに対応しました。(^^
板挟みになる事が多いですね、私…。 何故注意したかは、この前書いた「40,000HIT達成! でも、「お嬢様はご機嫌ナナメ」らしいです。―とあるSAのログオフ記256」で確認して下さい。 『何やっているんだ、このお姉さん?』とか、思うと思いますよ?(^^;
お嬢様はご機嫌ナナメ

原因はこれですね。
ナナメだか斜め上だか知りませんが…『こういう作品をチェックしていた履歴を、高校2年の妹さんに把握されるな』と。(^^;
ついでに言うと、妹さんは妹さんで、この作品のストーリーまでチェックしてしまった様で…私としては『どうしようか?』と自問自答しています。><
お姉さんは『御免なさい!』って私に言う位なら、チェックされない様にしろと…。
その手の履歴位消せよと。(==


で、「一寸ハードなけいおん!娘達」の練習内容と本人達の『こんなのをやりたいです!!!!!』という要望を聞いてから練習内容を調節して、「一寸ハードなけいおん!娘達」と「私の知合い達」に確認して貰って、何とかしておきました。
出来るだけ優しく対応しましたよ? …多分……したと思います。 お嬢様達が更にご機嫌斜めになってもアレでしたしね…。(==

Sonata Arctica Kingdom For A Heart


Laputa Nervous

こんなのをやりたいそうです。
『5人とも硬派過ぎだろう!』と思ったのですが、どうもSonata Arcticaは例の知り合いのギタリストとヴォーカルの面倒を頼んでいる腐れ縁の2名がギターの子達2名に布教したらしいです。
因みに、Laputaはリズム隊の面倒を見て貰っている知り合い2名が、ベースドラムの子に布教したらしいです。 腹黒ヴォーカルは今回は振り回されっぱなしだったみたいです。 珍しく。(^▽^;
で、これらを現時点でやろうにも、正確に弾けるのとそれっぽく誤魔化して弾くのでは訳が違います。(^^;
「私の知合い達」のハードワーク気味な練習内容や課題も『やってみようか~♪』とかの意思表明みたいなものだったらしいですね。 意図としては。
ただ、それにしたってやり過ぎでしたが…。(==

多少上手くなったと言っても、「一寸ハードなけいおん!娘達」の経験や技量の絶対値を考えると無理なんてさせられませんから、結局は無難ない落し所でしかないのですが…。(^^;
あの腐れ縁の知合いにいたっては『もっと厳しくやろうよ♪』とか言う始末ですしね。 「もっと厳しく」な内容は、もっとずっと先なのですがね…。
『こんなのをやりたい!!!!!』と5人が言っても(腹黒は渋々言っていた節がありますが)『キチンと演奏出来るように、下地を整えようか』としか言えませんからね。(^^;
ただ、布教の結果とはいえ「やりたい事」が明確な分、やり方も明確になりますし、後は本当に弾けるようになるかどうかですね。
Laputaはスコアが面倒な曲が多い分、パート毎に役割分担が分かればギター2人でやるにしても問題無いですしね。(^^
ギター1人の癖に、複数の面倒なパートを用意していたりする曲が多くて…。
Sonata Arcticaは…是非、頑張って欲しいですね。(^^;

で、私の周りってトラブルメーカー気味な人が多いのですが、何故でしょうね? これからもこういうのに巻き込まれるかと思うと、一寸…。(^^;
まあ、最終的には上手く折り合い付けますけれどね。 と言うか、付けなくてはなりません。
これからも戦々恐々の日々ですね、多分。(^▽^;;



それではこれで。<(_ _)>

    にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ

最後まで読んでくれた人、応援してくれたら嬉しいかな。(^^

けいおん! ヴォーカル ギター ベース ドラム

40,000HIT達成! でも、「お嬢様はご機嫌ナナメ」らしいです。―とあるSAのログオフ記256

タイトル通りです。 40,000HIT達成したので、急遽記事を書いてみました。(^^
いや、仕事やその他諸々の近状を纏めただけの記事ですが…。(^^;
このブログはそんなにアクセスあった方では無いというのに…「知らぬ間にアクセスアップ」している訳でもなかったので、最近カウンターに注意が行ってなかっただけみたいです。(^^;
でも、仕事から戻ったら、40,000HIT達成していたので、ビックリしました。
これも皆様のお陰です。 これからもよろしくお願いします。<(_ _)>

で、近状ですね。
■ 仕事
地獄ですね。 朝5時から開始して、翌日の昼頃に終わるケースが多いので、ある程度休めても色々な意味で死んでいます。(==
無理矢理な人員とシフトででマンパワー頼りの丼勘定で契約してくれる上司は嫌なのですよ。
最近現場の方々から、多少は頼りにされるようになりました。 「私と私の上司との喧嘩を見ていたから」という、とっても嫌な理由によるものでしたが…。orz

■ 「一寸ハードなけいおん!娘達」
一応、時間のある時には「一寸ハードなけいおん!娘達」の面倒見ています。 あの問題児5人組の…。(^^;
私の友人知人達も相変わらず面倒を見てくれているので、そこら辺は安心出来ているのですが…今日の仕事帰りに主犯格でギターやっている妹さんと話をした限り、お嬢様達はご機嫌斜めらしいのです。
一寸思い出して書くと、下記みたいなやり取りをしていました。
『お兄さん、元気ですか?(^^』
『いや、元気じゃないから。 後、何故そんなにハイテンションなの?(^^;』 死にかけている所にあのハイテンションって、兵器か何かの威力ですよね。 「大砲か何かの爆発の余波」と言う感じでしょうか?(^^;
『いや、もっと頻繁にお兄さんに顔出して欲しいなぁと(^^』
『うん、それは本当に御免。 でも、私の知人達が結構頻繁に顔出している筈だよね? あの腹黒ヴォーカルを担当している、腐れ縁の奴が言うには…』 彼女達の講師陣達は常に結構な面子なんですよ。 他人にこんなサービスしたら、1日で幾ら請求出来るのやら…。
『言わないで下さい!><』
『一体どうしたの?(^^;』
『お兄さんが居ないから、「もう一寸いじめてみようか?♪」とか言われて、恐いんですから(T0T)』
『ああ、成る程(^^;』 知り合いたちにストップを掛ける役が居ないっていう事らしいです。
『お嬢様達なんて、ご機嫌斜めなんですし』
『何故?(^-^;』
『お嬢様は、「SUPPLICEさんみたいに優しくしてくれない」って、ご機嫌斜めでしたよ。 姉がチェックしていた「お嬢様はご機嫌ナナメ」と言うタイトルが似合う位に(^▽^;』
『お姉さんがね、調べなくてもどういうタイトルかは分かったよ。(== というか、「優しくしてくれない」って…私の知り合い達だとキツイの? 一応は現役のプロも結構居るんだし…( ‥) ノ』

お嬢様はご機嫌ナナメ

調べたら、本当に思った通りのタイトルでした。 何と言うか、調べない方が良かったです…。
と言うか、妹さんもそういう「お姉さんの履歴」はスルーしてあげれば良いのに。
私がサラッと書くタイプなの知っている筈なのに…。 ま、書いた訳ですが。(^▽^;
次合った時、お姉さんから「この手のネタ」が出たら、蹴りでも喰らわせましょうかね。 いや、この手の物を女子高生達にチェックされている時点で問題大有りですが。(==

『お嬢様じゃありませんが、優しくして欲しいです~p(^-^)q』 妹さんからの要求はいつもダイレクトです。(==
『近い内、顔出すから…(^^;』
『是非是非! 楽しみにしています(^▽^』
よく分からないやり取りでしたが、「お嬢様達がご機嫌斜め」なのと「妹さん達が、私の腐れ縁の知り合いに脅されながら練習している」という2つだけは理解出来た仕事帰りでした。
そういう近状です…近状ですかね、これも?(^^;

■ ギターやヴァイオリン
毎日欠かさず練習していますよ。
1日サボったらサボったで、勘を取り戻す為の労力がかなりのものになるので。(==
体調が優れない時は、本当に基礎的な練習だけにしていますけれどね。 体にも演奏にも悪影響出易いから。(^^;

■ その他諸々
ネタとしては古いかも知れませんが、村上春樹氏の「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」等を始め、仕事場に色々と本持参して、休憩時間中に読んでいます。 「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」、巡礼の年というのなら、もっと多くの曲を取り上げてくれても…巡礼の年なら、こういう曲が似合いそうだなと言う場面がどれだけあったことか。
後、ブロともさん達のブログを定期的にチェックしたり…色々です。 色々と言っても、今任されている現場だと、自由度が低過ぎて、出来る事なんて本当に限られていて、どうにもならないんですけれどね。(==

という訳で、近状を簡単に纏めてみました。(ぇ

不定期な更新が続いていますが、これからもよろしくお願い致します。<(_ _)>



それではこれで。<(_ _)>

    にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ

最後まで読んでくれた人、応援してくれたら嬉しいかな。(^^

Free Area1
BlogRanking
応援が励みになります。

ブログ村
FreeArea2
Profile

SUPPLICE

Author:SUPPLICE
名 前:SUPPLICE
読 み:シュープリス
性 別:男
誕生日:7月1日
血液型:B型
身 長:184cm
体 重:65kg
趣 味音楽鑑賞(ジャンル問わず)、ギターベース読書ゲーム(趣味?)
得 意家事全般
不得意:色々? 欠点だらけ。
特 徴:基本的に毒舌家(気味?)らしいです。 その割に、年下には妙に懐かれます。(笑)

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FreeArea3
訪問者数
検索フォーム
ページジャンプ
全4ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
QRコード
QR
ブロとも一覧
リンク
FreeArea4

写真を楽しんだり
天気を確認したり
飽きない様にしたいです。
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。