fc2ブログ
HOME   »  ヴォーカル
Tag | ヴォーカル

X JAPANとLUNA SEAの曲をコピーするだけでは飽き足らない女子高生達…!!―とあるSAのログオフ記258

最近はハードワークの連続で既に気力が有っても、体力が続かない毎日を送っています。 PS4が正式に発表されたのが最近唯一の救いですか?
と言う訳で、かなり久し振りの記事です。(笑)
最近暑かったですね。
梅雨らしいですが、露と言う感じがしませんでした。 寧ろ、普通に夏でしたよ? エアコン快適で万歳といった感じでした。(^^
まあ、関東でもようやく(?)かなり梅雨らしい天気になったので、今考えると貴重なお洗濯日和週間でしたよね。 で、今はと言うと…あの湿度とか、そういうのが嫌過ぎます。 不快です。(^^;

で、こちらはいつも通りに地獄です。 最近始まった事じゃないですが、最低限の人数だけしか揃っていない現場というのは骨が折れると言うのに、長時間拘束されて、それ終わったら終わったで書類も見たりして、必要に応じて指示出して…。
いい加減仕事の愚痴やめましょう。 いっその事、入院したくなるから。 まあ、その際は個室に必要な楽器だけは持ち込ませて貰えるように交渉して。 …脱線しました。 申し訳ないです。(^▽^;

で、6月に入って早々に(1日に)「一寸ハードなけいおん!娘達」の練習に顔出してきました。 ハードワークをこなした次の日の昼間から夕方まで。 …後、10日の夜から11日の朝にかけて。(^^;
だって、以前電話貰った時、妹さん半泣きな感じでしたから。(==
※詳しくはこちらを参照して下さい。 40,000HIT達成! でも、「お嬢様はご機嫌ナナメ」らしいです。―とあるSAのログオフ記256

先に一言だけ書くと、ブロとものころりさんみたいに、女子高生らしい話題の方が幾らかマシでした…。
ころりさんはころりさんで、高校生になってから最近体調を崩していたみたいなので、早目に高校生活のペースに慣れると良いですね。 慣れると、忙しいという感覚も無くなりますし。(ぉぃ
で、上記のころりさんの近状報告の様な記事はこちらからどうぞ。(^^ お久しぶりです・・・。

で、結果報告です。 ああ、面倒でしたが面白かったので、笑ってやって下さい。(==
結論から先に書くと、私が居ない時は、「私の知合い達」がかなり厳しく指導していた様です。
腹黒(ヴォーカルの子)を担当してくれている腐れ練の知り合いは、『まだいけるから♪』の一言で腹黒にオーバーワーク一歩手前の練習させていたみたいですし。
ドラムの子とベースの子の担当の2人も、似た様なものですし。
妹さんとお嬢様(ギター)を任せた技巧派ギタリストな知合いは、2人の技量を大幅に超えた課題出していたみたいですし。

例の「スパルタ講師陣」達5名にいたっては言わずもがなです。 上記より遥かに酷な練習内容だったみたいですね。(^^;
一寸目を離せば暴走するのですね、私の知合い達は…。 まあ、それでも無理はさせないのが彼等の良い所でしょうか。 させていたら、本気で怒ったかもです。(ぇ
お陰で、私が行った時には、「一寸ハードなけいおん!娘達」が私の事を菩薩様扱いしていましたから。 いつもなら、有り難がっても、多少は警戒する筈なのです。 あの5人も、多少なりとも学習しているから。 なので、練習内容を聞く前に大体の事は分かった程です。(^^;;

1日は、お姉さんに口頭で注意してから、いつも通りに対応しました。(^^
板挟みになる事が多いですね、私…。 何故注意したかは、この前書いた「40,000HIT達成! でも、「お嬢様はご機嫌ナナメ」らしいです。―とあるSAのログオフ記256」で確認して下さい。 『何やっているんだ、このお姉さん?』とか、思うと思いますよ?(^^;
お嬢様はご機嫌ナナメ

原因はこれですね。
ナナメだか斜め上だか知りませんが…『こういう作品をチェックしていた履歴を、高校2年の妹さんに把握されるな』と。(^^;
ついでに言うと、妹さんは妹さんで、この作品のストーリーまでチェックしてしまった様で…私としては『どうしようか?』と自問自答しています。><
お姉さんは『御免なさい!』って私に言う位なら、チェックされない様にしろと…。
その手の履歴位消せよと。(==


で、「一寸ハードなけいおん!娘達」の練習内容と本人達の『こんなのをやりたいです!!!!!』という要望を聞いてから練習内容を調節して、「一寸ハードなけいおん!娘達」と「私の知合い達」に確認して貰って、何とかしておきました。
出来るだけ優しく対応しましたよ? …多分……したと思います。 お嬢様達が更にご機嫌斜めになってもアレでしたしね…。(==

Sonata Arctica Kingdom For A Heart


Laputa Nervous

こんなのをやりたいそうです。
『5人とも硬派過ぎだろう!』と思ったのですが、どうもSonata Arcticaは例の知り合いのギタリストとヴォーカルの面倒を頼んでいる腐れ縁の2名がギターの子達2名に布教したらしいです。
因みに、Laputaはリズム隊の面倒を見て貰っている知り合い2名が、ベースドラムの子に布教したらしいです。 腹黒ヴォーカルは今回は振り回されっぱなしだったみたいです。 珍しく。(^▽^;
で、これらを現時点でやろうにも、正確に弾けるのとそれっぽく誤魔化して弾くのでは訳が違います。(^^;
「私の知合い達」のハードワーク気味な練習内容や課題も『やってみようか~♪』とかの意思表明みたいなものだったらしいですね。 意図としては。
ただ、それにしたってやり過ぎでしたが…。(==

多少上手くなったと言っても、「一寸ハードなけいおん!娘達」の経験や技量の絶対値を考えると無理なんてさせられませんから、結局は無難ない落し所でしかないのですが…。(^^;
あの腐れ縁の知合いにいたっては『もっと厳しくやろうよ♪』とか言う始末ですしね。 「もっと厳しく」な内容は、もっとずっと先なのですがね…。
『こんなのをやりたい!!!!!』と5人が言っても(腹黒は渋々言っていた節がありますが)『キチンと演奏出来るように、下地を整えようか』としか言えませんからね。(^^;
ただ、布教の結果とはいえ「やりたい事」が明確な分、やり方も明確になりますし、後は本当に弾けるようになるかどうかですね。
Laputaはスコアが面倒な曲が多い分、パート毎に役割分担が分かればギター2人でやるにしても問題無いですしね。(^^
ギター1人の癖に、複数の面倒なパートを用意していたりする曲が多くて…。
Sonata Arcticaは…是非、頑張って欲しいですね。(^^;

で、私の周りってトラブルメーカー気味な人が多いのですが、何故でしょうね? これからもこういうのに巻き込まれるかと思うと、一寸…。(^^;
まあ、最終的には上手く折り合い付けますけれどね。 と言うか、付けなくてはなりません。
これからも戦々恐々の日々ですね、多分。(^▽^;;



それではこれで。<(_ _)>

    にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ

最後まで読んでくれた人、応援してくれたら嬉しいかな。(^^

けいおん! ヴォーカル ギター ベース ドラム
スポンサーサイト




「過労で倒れるんじゃなか?」と思います…―とあるSAのログオフ記251

最近更新頻度がまちまちで、申し訳ないです。<(_ _)>
で、最近こう思います。 「もう少ししたら、過労で倒れるんじゃなか?」と…。(==
今日(17日)の夕方、仕事から戻って来ましたよ。 で、予めネタだけ書いておいた記事を直しながら、予約投稿用で記事書いています。(^^;

さて、16日の朝5時から17日の17時半まで勤務をして来ました。
で、帰り道に上司と電話したんですよね。
一寸異常なハードワークについて以下の様な話をしました…。 青が私で、黒が上司です。
『どうにかして下さいよ、現状(==』
『いや、そういう契約の責任者出来る奴が中々居ないんだよ(^^』
『この契約だと結構色々な資格が必要で、現場には結構な人数も居て、しかもほぼ24時間対応出来る人が居ないから…と?(==』
『そうそう(^^』
『「そうそう」じゃないですよ! 私だって通常の勤務あるのに、あの現場通いを上乗せって、その内過労で倒れますよ!(- -メ)』
『中々良い奴居ないんだって。 その点、お前は色々な資格持っているし、携帯1つで殆どの現場の指揮執れるだろう?(^^』
『大雑把過ぎですから、それ! 私が幾つ契約先掛け持ちしていると思っているんですか!!>< 大体、この契約取ったの上司でしょうが!!(- -メ)』
以下略…と言うより、これ以降は怒鳴り合いでした。

shulla お手紙

この曲の「お手紙を書く側」になりたくなったものです。(==

AUBE 百花繚乱

ウチの会社もこの曲のタイトルの様に「百花繚乱」の様相を呈して欲しいものです。
そう言えば…AUBEのヴォーカル、海斗はshullaのヴォーカルでしたね。
ギターのsaeもですね。 莎瑛と言う名前でしたね。
相方のギターのyu-ichiもですね。 優一と言う名前だった筈。 ドラム叩いていましたけ。
…何だか、無性に懐かしくなる面子ですね。(^^;


最近ギスギスした生活送っているからでしょうか、偶に昔が恋しくなります。(T▽T

今回も愚痴っぽい記事になっています。 申し訳ないです。<(_ _)>
何とかして、毎日コンスタントにブログ更新出来る位の余裕がある生活に戻したいですね。




それではこれで。<(_ _)>

    にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ

最後まで読んでくれた人、応援してくれたら嬉しいかな。(^^

けいおん!メンバー達の近状と墓穴掘りのエピソード

はい。 今回は番外編で、よく私が面倒見ている女子高生のバンドどころか音楽初心者達…「一寸ハードなけいおん!娘達」のお話です。 主に近状と言うか、空いていた部分の補完です。
最近、年末にあった話題は「けいおん!のメンバー達の曲のアレンジ ~前編~」「けいおん!のメンバー達の曲のアレンジ ~後編~」で書いたのですが、最近どうな風になっているかは「同じ歳の知り合い」と酒呑んだ時に語った程度で、あまり書いてはいなかったのですよね。 まあ、そっちの詳細は「雪が降って、知り合いと酒を呑んで、「一寸ハードなけいおん!娘達」の話題」で確認して下さい。
いつも通り「一寸ハードなけいおん!娘達」がピンク私が青「私の知り合い達」が紫お姉さんが赤です。 赤が出てきたらスルーして下さい。(笑)

結論から書くと、くたばっていますよ。
「一寸ハードなけいおん!娘達」の5人は。(^▽^;;


いや、まあ…結構前から『もっと上達したら、知り合いの上手い人達を紹介してあげる』と言っていたのですが(年末に集まった私と私以外の4人ではなく)『是非、すぐに紹介して欲しい』と頼まれましてね。 『どうなっても知らないよ』と断って紹介したのですよ。 1月の中旬位には、妹さんの家で「私」、「同じ歳の知り合い」、件の「上手い人達」で「一寸ハードなけいおん!娘達」の面倒を見ました。(^^;

まあ、年末に集まったのはあくまでも「初心者であると言う事を考慮した指導が出来る人間」で、今回は「最初っからある程度以上出来る事が前提。 生温い事は通用しない知り合い達」です。 ぶっちゃけて言うと、言われたらすぐに「ある程度のアドリブ」が出来る位出ないと、どうやっても泣きを見る事になります。 スパルタと言うか、何と言うか…。 で、どうなったかはもう分かりますよね?

例えるなら、こんな感じですかね?

とでもじゃないが初心者に対して出来る訳が無い指導方法

「ある程度以上出来るのが前提」なので、『出来なくても今すぐやれ!』とか言いますからね~。
その時紹介した5人。
「言われた事を即座にやってのける人」なら、問題無いですよ。 …でも、初心者が手を出して良い範囲ではないですよね?(^^;
「一寸ハードなけいおん!娘達」じゃなくても軽く死ねると思いますよ? 最初から「出来るのが前提」、仮に出来なくても「すぐさま実行」しなきゃいけないですし…。
動画の通りなら手足の運動だけで死ねますが。(^^;


初心者対応した指導方法

普通はこっちですからね? 初心者に対する対応っていうのは。
出来ない部分が有れば出来る様に教えるし、分からない箇所が有れば分かる様に説明しますからね? 少なくとも「年末の4人」と「私」は。(==


お蔭で、くたばっています。 「一寸はハードなけいおん!娘達」が全員。
そんな悲惨な状態に至るまでの経緯は追記でどうぞ。(^^;


    にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
続きを読む

20,000HIT達成!!―とあるSAのログオフ記182

タイトル通りです。
昨日アクセスカウンタを確認したら、20,000HIT達成していました。(^^


去年の11月24日に、10,000HIT達成した記事を「10,000HIT達成!!!!―とあるSAのログオフ記147」で書きましたが、まさかこんなに早く20,000HIT達成するとは思っても見なかったので、嬉しいですね。(^^
これも偏に、「こんな訳の分からない駄目な記事を書くSUPPLICEのブログ」を訪れて下さっている皆様のお陰です。 どうも有り難う御座います。<(_ _)>

と言う訳で、折角なので最近書いていない「一寸ハードなけいおん!娘達」の事でも書きましょうかね。
以前、所沢にある航空発祥記念館に、現存する唯一飛行可能な零戦(当時の仕様のままで)を見に行った日とその後日談は軽く触れました。 例の知り合いを連れて、妹さんの家でお披露目したのですが、中々に好評でしたよ。 流石はHR、HMとパンクに限って物凄い拘りを持っていた(今もあるみたいですが)技巧派さんです。 鈍っていた分、ある程度リハビリしたお陰か、高難度の技巧1つで何とか乗り切っていました。 『曲の構成やフレーズ単位での説明位は、もっとスラスラと喋りながら教えられるだろうに』と思っていましたが。(笑)
零戦の横側。 一寸アップした状態。
これを見に行った訳ですが、私の知り合いはともかく、今時零戦に興味がある女子高生2名も連れて行くハメになったんですよね。


さて、その後の事を一寸書くと、既に例の5人には手を焼かされています。 12月中に更にもう1回と新年明けて3日目に!><

X JAPAN VANISHING LOVE


妹さんやお嬢様達がX JAPANのこの曲も「ある程度は」弾ける様になった頃ですね。
甘い所はまだまだ甘いのですが、そこら辺は始めたタイミングを考えれば、あまり酷くは言えないですよね。 キチンと頑張っている以上は。(^^;


---12月のある日---

『こんにちは、お兄さん!! X JAPANやLUNA SEA等の曲を中心にコピーしている訳ですが、もう暫くしたら色々やれませんか?(^▽^』 掛かって来たんですよ、ヴォーカルの子からの爆弾発言込みの電話…。
『今度は何言い出すの? 大体、色々って何?(^^;』 あの時の電話には寒気がしました。
オリジナルの曲とか?(^^』 5人揃って、始めて3ヶ月弱と言うタイミングでこの発言って、どうなのですかね?(==
『今、何故疑問形で言ったの? 後、自分達の曲を作れるの?( ‥) ノ』 一応は淡々と対応しようとしたのです。
『そこはホラ、お兄さんから知恵をお借りしようかと(*^-^)』 言い切りましたからね、この腹黒娘さんは…。
『そこで自分達の作曲段階で他力本願っていうのは凄い発想だよねえ!? やりたい事とか形にしたい事があるから作曲って訳じゃないんだね!?><』
けいおん!」はフィクションでしょうが、「一寸ハードなけいおん!娘達」はリアルに居ると言う事実が恐いと思った瞬間です。 『これがテレビ番組なら、瞬間最高視聴率が跳ね上がる前にチャンネル変えられたのに』と悔やみましたよ。(T▽T
『どう言う感じの曲を作りたいの?』
『えっと、X JAPANのJADEを女性っぽいノリにした感じの曲ですかね?(^^』
『無茶苦茶言うねえ!! 君達は知識も経験も技術も圧倒的に不足しているのに、よりによってそれ!?(^^;;』

X JAPAN JADE

えっと、耐えた方だと思います。
相手は音楽の世界を何も知らないに等しい高校1年生の女の子ですから。
キレる訳にもいかなかったのです。
相手がそれなりに音楽かじっていたら、キレたと思います。(ぇ

『でも、お兄さんなら大丈夫でしょう?( ‥) ノ』
『うん。 ある程度、曲を形にする上でイメージして組み立てる「曲の完成形が先にある」のなら、それなりの経験がある人なら誰だって一気に作れるよ。 ただ、そう言う際はアレンジの範囲ではなく、自分の流儀で壱から作曲すると思うな(^^;』 でないと、「自分なりとか自分達なりの曲」…所謂オリジナル曲である必要は無いのです。 一度聴いて刺激を受けたのなら、そういう曲を自分で書き上げるしかないですからね。 アレンジとオリジナルは別物です。

『じゃあ、それを譜面に起こして貰って、楽譜を頂ければ演奏は可能…』
『駄目だからね、それだけは! それやったらもう終わり。 どんな世界でも本当に駄目な物は駄目だよ(==』 これ位言わないと何も分からなさそうな女子高生とは一体何なのかを考えましたよ。
『お兄さんってお堅いんですね(^^;』
『いや、それは違うけれどね。 それ位やっちゃいけない事なの。 そもそもオリジナル曲である以上、自分達の内面のイメージを形作らずに他人に譜面書いて貰って、それを「オリジナルです」って言って、そのまま演奏しても意味無いの! 昔、私が教えて貰った先生なら君の首を絞めかねないよね、今の君の発言は(^^;;』 何も知らないと言うのは恐ろしいと思います。

『じゃあ、今度作曲を教えて貰えますか?( ‥) ノ』
『最低最悪の選択を諦めただけマシと言いたいけれど、バンドでの作曲なら「曲の卵」になる物を自分達で用意すると思うよ?(^^;』
『「曲の卵」を作れ無いですし(T0T)』
『うん。 それって、「自分の中に作りたい物は有りません」って言った様なものじゃない?(^^;』
真面目な話すると、「曲の卵」なんて物は、音楽の経験がそれなりにある人なら、数小節分のフレーズが思い浮かんだだけで一気に譜面に書き上げますよ。 仮に譜面に書けなくても、何かしら弾いてみたり歌ってみたりしてから「音の並び」を確認。 で、テンポを決めれば良い訳ですしね。 起こすだけなら。 調号とコード進行のパターンの問題とか、リズムパターン、その時々の音の組み合わせの問題も有るんですが、それをやる前に「どんなフレーズなのか」が無ければ先に進まないです。

『でも、私にはお兄さんみたいに「聴こえて来る会話を全部拾ってから譜面に起こす」なんて出来ないですし。 ショートカット出来るのなら良いかなと(^^;』 全然良くないですよね? ショートカットなんて、パソコンかレースゲームでやればいいんです。 「一寸ハードなけいおん!娘達」の面倒を見る際も、効率の良い覚え方を優先させたので、「キャリアが同じ位の独学の人」と比べれば殆どの場合でかなり優位に立っているでしょうに。 既に充分なショートカットはさせました。 基礎がしっかりした後は色々と悩んで苦しむしかないんですがね。 答えなんて、自分で出すしかないのです。 数学の問題みたいに「決った正解」が有れば、音楽なんてとうの昔に終わっていた筈です。 存在意義と言う意味で。
『そんな事は出来ても出来なくても同じなの。 形に出来ないなら出来るようになるしかないね(^^』 優しく言えた筈です。 記憶が間違っていなければ。 本当は、このリアルな「けいおん!」とでも言うべき娘さん達を思いっ切り怒ろうかと思っていましたが…。 「何がどう悪いのか?」も分かっていない女子高生に怒った所で無駄です。 暖簾に腕押しと言うか、ぬかに釘と言うか…。(==
『してくれるんですか?(^^』
『今度また5人揃って妹さんの家に集合なんでしょ? なら、その際に援軍連れて行くかな。 アレンジとかをレクチャーしてみない事には始まらないだろうし』
『アレンジですか?( ‥) ノ』
『アレンジの仕方とか分からなければ、作曲も何も無いでしょう? 「曲の卵」作ったとしても、そこで終わるから、やり方だけ教えるよ(^^;』
『楽しみにしていますヾ(〃^∇^)ノ』 この時点で「援軍」の意味分かっていなかったですけれどね、ヴォーカルの子。


この数日後にあれこれ手を焼かされて、その問題はまだ継続中なのですが…と言うか、3日がそれでしたしね。(^^;
取り敢えず、その日、手を焼かされた「一寸ハードなけいおん!娘達」のヴォーカルの子とのやりとりはここまでです。 20,000HIT確認した時の勢いでも、『じゃあ書こう!』で一気に書き上げるのはキツイので。 何と言うか、精神的に。(^▽^;
「その数日後の話」と「1月3日の件」はまた今度書きますね。 長くなるので。(^^;

なので、現状を一言。 「一寸ハードなけいおん!娘達」の5人は未だ暴走中です。><
今後もネタがあれば、不意打ち気味であっても記事で出てくると思うので、その時は笑ってやって下さい。 色々と濃い子達なので、印象からして「笑う」か「呆れる」か「引く」のどれになるかは分かりませんが、出来れば楽しんでやって下さい。 出来れば…『世の中、とんでもない初心者も居たもんだ』とか思いながら。(笑)



それではこれで。<(_ _)>

    にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ

最後まで読んでくれた人、応援してくれたら嬉しいかな。(^^

Free Area1
BlogRanking
応援が励みになります。

ブログ村
FreeArea2
Profile

SUPPLICE

Author:SUPPLICE
名 前:SUPPLICE
読 み:シュープリス
性 別:男
誕生日:7月1日
血液型:B型
身 長:184cm
体 重:65kg
趣 味音楽鑑賞(ジャンル問わず)、ギターベース読書ゲーム(趣味?)
得 意家事全般
不得意:色々? 欠点だらけ。
特 徴:基本的に毒舌家(気味?)らしいです。 その割に、年下には妙に懐かれます。(笑)

Calendar
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FreeArea3
訪問者数
検索フォーム
ページジャンプ
全1ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
QRコード
QR
ブロとも一覧
リンク
FreeArea4

写真を楽しんだり
天気を確認したり
飽きない様にしたいです。
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示